読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はだしで映画レビュー

紙と鮒の映画鑑賞メモ。土曜の夜にスカイプでお喋りしながら映画を観るよ。

『トランスフォーマー』2007年(米)

監督:マイケル・ベイ

出演:シャイア・ラブーフ

 

 

トランスフォーマー [DVD]

トランスフォーマー [DVD]

 

 あらすじ

カタールの米軍基地に謎の巨大ロボットが襲撃、まるで意思があるかのように攻撃を仕掛けてきた。

かつてない緊急事態に敵の情報収集を急ぐアメリが政府。

一方、アメリカの冴えない高校生のサムは中古のカマロを手に入れる。しかしそのカマロは宇宙の彼方からやってきたロボット生命体「トランスフォーマー」で正義の軍団オートボットの一員だった。

宇宙制服を企む悪の「トランスフォーマー」のメガトロンを追って地球を訪れたことを知り・・人類&オートボットVSメガトロンの戦いが始まる・・!

 

一言感想

✍️紙

急なアクシデントで選んだ映画だったけど、面白かった!

ロボット(というか金属生命体だけど)が好きなので、ワクワクしながら見ていた。

ストーリーとしては、最初が主人公中心で話が進むのではなく、色んな人から話が進んでいくので、状況把握が苦手な私としてはこんがらがってしまったのは残念・・。

主人公のサムとバンブルビーの関係性がとても好き!

物語終盤のミカエラバンブルビーのタッグが一番私にとって熱かった・・!!

あと、シモンズのキャラが融通が効かない嫌な奴で笑った。

 

✍️鮒